ロシアンブルーに会えるカフェ

Posted On 1月 21, 2017 at 12:00 am by / きゃりこ 新宿店 はコメントを受け付けていません。

きゃりこ新宿店の特徴・見どころ

猫カフェ「きゃりこ」は新宿と吉祥寺の二店を都内に構える人気店です。

都内にはかなり数多くの猫カフェが営業をしていますが、その中でもこの「きゃりこ」は新宿随一の癒やしスポットとの呼び声も高い、質・量ともに充実した猫たちがお出迎えをしてくれるお店として知られています。

新宿店では常時40匹を超える猫たちがスタンバイをしており、駅からのアクセスも良好なことから休日・平日を問わず連日かなり多くの人が訪れるスポットとなっています。

大きな特徴になっているのが店内の写真撮影OKと最初からうたっているところで、内部ではテーブルのない自由な空間内で自由に猫たちとふれあうことができるようになっています。

お店はビル内にあるということで2フロアに分かれており、最初に受付を済ませると自由に猫たちのくつろぐスペースに行って遊んだり写真を撮ったりということができます。

店内の二つのフロアは階段で接続されているのですがその階段の途中にも猫たちがゴロゴロしていたりして、まさに猫好きにとっては「ここが天国か」と思えるほどの猫密集度です。

接客をしてくれる猫については常時お店の公式HPで掲載をされており、お目当ての子がいるかを見てチェックすることができます。

お店を利用する時の注意点

お店のシステムは1時間あたりの入れ替え制が基本なのですが、他に2時間パックや3時間パックといったように利用時間を自由に指定できるサービスもあるので、あらかじめどのくらい利用をしたいかがわかっている場合には予約をしていくと追い立てられるということがありません。

利用をする場合にはまず予約時間に受付に行き、そこで入場証を受け取ってから中に入りあとは時間内に自由に過ごしていくということになります。

店内では時間ごとに入場制限がされるので、飛び込みで行っても大抵の場合は入場することができません。

こんな人におすすめ

お店の中にはたくさんの猫たちがいるのですが、驚くのがその種類の豊富さです。

当ブログ一押しのロシアンブルーも数匹が在籍しており、スマートな見た目とスタイリッシュな雰囲気が魅力の「アッシュ」と、がっしりとした体格の「ボル」、さらにおっとりとした性格の「おせち」というそれぞれ個性豊かな猫たちがお出迎えをしてくれます。

他にもオシキャットやエキゾチックショートヘア、ブリティッシュショートヘアやスコティッシュフォールドなど人気の猫種が惜しげも無く登場してくれるというのがとても魅力的です。

なにせ店内の猫の数が多いので制限時間内で全く退屈することがなく、それどころかつい時間を忘れて写真や遊びに夢中になってしまいます。

それとこちら「きゃりこ新宿店」さんでは店内に荷物を入れるロッカーが用意されており、遠方から旅行をされてきたという人や他の買い物をしてきたという人でも安心して利用をすることができます。

人気店ではありますが、テーブルを設けない自由なスペースという作りをしているので比較的利用がしやすく自動的にパックの計算をしてくれるのであとから料金計算で驚くということもありません。

店内では人気のカフェメニューやデザート、ドリンクを頼むことができるのでお昼時などに利用をするということもできます。

メニューの中には猫用のおやつとして鶏のささみも販売されているので、もっと猫たちと仲良くなりたいという時にはそれを買ってみるという方法もあります。

ちなみに猫は一日15時間は寝ているという動物なので、このささみがあるかないかでかなり猫と近づく距離が違ってきます。

料金は完全後払いで、退室するときに注文したメニュー料金と合わせて利用料金をまとめて請求されます。