ロシアンブルーに会えるカフェ

Posted On 2月 22, 2018 at 12:00 am by / ネコカフェMoCHAラウンジ池袋東口店 はコメントを受け付けていません。

テレビや雑誌で有名な「ネコカフェ・モカ」の池袋店

「ネコカフェMoCHAラウンジ池袋東口店」は、池袋のサンシャイン通りのすぐ近くにある雑居ビルの一室にあるお店です。

「ネコカフェ・モカ」は都内5店舗と大阪に1店舗がある有名なネコカフェであり、テレビなどのメディアで何度も取り上げられていることからどの店舗でも連日多くのお客さんが訪れています。

お店は他にも池袋西店や原宿店、渋谷店、秋葉原店と大きな繁華街に進出しており、買い物の途中にも便利に利用できる施設となっています。

ネコカフェMoCHAラウンジ池袋東口店がある場所は周囲に飲食店やゲーム・アニメ系のお店も数多くあるかなり雑多な場所なのですが、モカラウンジのあるビルに入ってみると入り口はびっくりするほどお洒落です。

一瞬間違って高級なレストランにでも来てしまったのかな?と思うところですが、エントランスを抜けるとすぐ受付となっており開放的なスペースでのんびりと待つことができます。

室内の待合室はまるでネットカフェかと思うほどの充実ぶりとなっており、訪れた人はネコ以外にも時間を潰すことができます。

室内は広く、テーブルやソファ、パソコンが並んだテーブルといった構成になっているので人が多くいる時間帯でもそれほど距離感を感じずに自分なりに楽しむことができます。

女性やカップルに向いている施設かも

ネコカフェMoCHAラウンジ池袋東口店は、内装が非常にお洒落で清潔感もあり、開放的な雰囲気で利用できることから女性に人気があります。

お店側もそのあたりは心得ているのか、女性受けしやすい漫画を本棚に取り揃えたり、女性ひとりでも安心して入場できるように設備こまかく整えてくれていたりします。

マッサージジェアといったものもあり、ネコカフェながら普通にくつろぐための場所としても十分に利用をすることができます。

ただしチェアやベッドなどといった設備も、そこに寝転がるネコがいる場合には利用ができませんので、普通のくつろぎカフェの中にネコがいるといった雰囲気となります。

お店の看板猫となっているのがロシアンブルーのろっちゃんで、白い毛並みとほっそりとした体つきが魅力です。
他にもスコティッシュフォールドのおいもやこみやといったたれ耳ネコや、ネコマニアにはたまらないペルシア猫のぺぺといったネコもお出迎えをしてくれています。

全体的に人気の高い猫種を集めているという印象で、普段あまりネコに慣れていないという人もすぐになじむことができるのではないかと思います。

飼ってみたいとは思うけどなかなか手に入らないという品種も定期的に接客に参加をしてくれており、ネコの魅力をそれぞれ把握するのにとても便利な場所と言えます。