ネコラム

Posted On 2月 22, 2019 at 12:00 am by / 猫好きのための空気清浄機 はコメントを受け付けていません。

ペット用の空気清浄機とは

ペットがいる家庭で欠かせない家電製品が脱臭機です。
いくら清潔にケアしてあげていても動物には特有の臭いがありますし、室内にトイレを置いているとそこから糞尿の臭いもするようになってしまいます。

脱臭機は人気の家電製品なので多くのお店で販売されていますが、ペット用として使用するならより高性能のものを選ぶのがおすすめです。
各メーカーの脱臭機には「ペット用」をうたっているものも多く、タバコの臭い同様に室内に臭いがこもりやすい家庭に向けて作られています。

少し注意してもらいたいのが、「脱臭機」と「空気清浄機」は全く異なる製品であるということです。
もちろん空気清浄機にも脱臭機能がついているものもありますが、あくまでも空気清浄機の目的は花粉やハウスダストなどの汚れ除去なので、強い臭いを取り除くことができません。
一方の脱臭機は匂い除去を目的としており、特に「ペット用」として販売されているものは、ペット特有の臭い物質を除去するための成分が空気中に排出される仕組みとなっています。

脱臭機にもフィルターがありますが、空気清浄機のように細かい汚れを除去するためのものではありません。
花粉症など空気清浄機能を重視している人は、機能の違いをきちんと理解した上で使い分けをしてください。

空気清浄機の種類、選び方

空気清浄機は多くのメーカーから出されていますが、その中でも特にペット用として優秀なものをいくつか紹介していきます。

まず非常に強い効果があるとして有名なのがアイリスオーヤマの「PMMS-AC100-P」です。
こちらは活性炭フィルターペット臭用という独自の規格を使用しており、上部のディスプレイから室内の空気中の汚れを測定できるようになっています。

もう一つペット用脱臭製品にかなり力を入れているのが富士通ゼネラルです。
空気清浄機「HDS-302C」は強力なペット脱臭機能がついているとして、ペット愛好家から高い支持を受けています。

特徴は「トリプル脱臭」という機能で、ペット特有の臭いやアンモニア臭をしっかり防いでしてくれます。
消臭機能が高く、かなり素早く臭いを消してくれるので急な来客時などに絶大な効果を発揮してくれるでしょう。

脱臭機として人気のあるのがシャープのプラズマクラスタですが、その「KI-FX55」は高濃度プラズマクラスター25000が搭載されており、同シリーズでも上位機種となっています。
プラズマクラスターは脱臭に加えて除菌もできる点が大きなポイントになっており、ホコリやチリなどの汚れも同時に除去してくれるという大変に便利な特徴を持っています。

いずれの製品も定期的なフィルター交換が必要ですので、メンテナンス費用も合わせて選んでみてください。