ネコラム

Posted On 1月 21, 2018 at 12:00 am by / 特別な日に最適!最高級フード5選 はコメントを受け付けていません。

初めてのキャットフード選び

キャットフードとして販売されている製品にはいくつかの種類があります。
目的別の分類としては「主食(総合栄養食)」「間食(おやつ)」「その他の目的食」となっています。

毎日の食事で使用するのは「主食(総合栄養食)」ですが、しつけをするときやちょっとしたご褒美をあげたいときなどは上手に「間食(おやつ)」を使用していくのが便利です。

「その他の目的食」とは、動物用サプリメントや副食とした与えられるもので、通常は与える必要がないものですが味をよくしたり食事に変化をつけるためのおかずとして使用されます。

毎日の食事に使用するフードは基本的にドライフードとして販売をされています。
基本的には年齢別に販売されている主食用のフードを使用していけば猫の生育に問題が起こることはありません。

ですがちょっと特別な日やお祝いのために用意する食べ物としては、間食用として販売されているものがおすすめです。

間食用のフードはキャットフードとして販売されているものの他、チーズや干し魚と言ったものもおすすめです。
フードとして売られているものとしては、半生タイプやクッキータイプなどいくつかの種類があります。

ペットショップなどで販売されているキャットフードは裏面の成分表示に目的や内容量などが詳しく記載されているので詳しく比較しながら選ぶとよいでしょう。

キャットフードのおすすめメーカー5選

キャットフードとしておすすめできるメーカーと品目を以下に紹介します。

・ネイチャーズプロテクション各種
・シシアキャットシリーズ
・ファーストメイト
・カロリーエース プラス(猫用流動食)
・ご用達まぐろ

このうち上の3つはドライフード、下の2つはウェットフードです。
ネイチャーズプロテクションはキャットフード業界でもかなり有名なメーカーで、栄養バランスがとれたフードを猫のライフステージに合わせて提供してくれます。

素材が厳選されているということも特長で、子猫から老猫になるまで全5段階に分けて適切なキャットフードを提供できます。

ネイチャーズプロテクションと並んで有名なのがシシアキャットで、こちらはドライフードの他にもウェットフードとしても販売をされています。

ファーストメイトは放し飼いの鶏の肉を使用しているというドライフードで、特に胃腸が弱い猫の健康増進に役立つフードと言われます。

カロリーエースプラスは離乳期や産前前後、シニア期などちょっと体力が落ちたときにおすすめのフードとなっており、栄養が不足しがちな猫に最適な栄養を与えてくれます。

最後のご用達まぐろは缶入りフードとして広く販売されている有名な製品で、DHA・EPAなどのマグロ由来の栄養分をたっぷりとることができます。