ネコラム

Posted On 8月 25, 2019 at 5:38 am by / キャットタワーは猫のお城 はコメントを受け付けていません。

マンション飼いの猫には必須アイテムのキャットタワー

猫を飼っていると、あれこれとグッズを買い揃えたくなるのが飼い主の気持ちというものですよね。
キャットフードのお皿から始まって猫が遊ぶためのおもちゃなど、猫のためのアイテムは数知れません。
その多くはどちらかというとただ単に「使っていてかわいい」「見た目が愛くるしい」など飼い主の自己満足に過ぎないのですが、中には猫ちゃんにとって必須ともいえる猫グッズもあります。

その最たるものがキャットタワー。
キャットタワーというのは2階、3階、4階建てになっている猫の憩いの場所です。
猫というのはもともと木の上で生活をしていたので、高い所にいた方が気分が落ち着くという習性があります。
一軒家に住んでいれば庭で木に登ったりなどして適度に遊んでいる猫ですが、マンションの中で飼っているとどうしても運動不足になりがちなもの。

そこでぜひそろえておきたいグッズがキャットタワーというわけです。
キャットタワーがあれば猫は好きなときに高い所に飛び乗ることができ、ストレスもたまりません。
いわば、キャットタワーは猫のお城というわけです。

キャットタワーの種類

キャットタワーにはその形状からいっていくつかの種類があります。
まずいちばんポピュラーなのは「据え置き型」。
居間などの一角に置くだけでいいので、設置する手間もなく簡単です。
ただ、製品によっては柱の数が少なくて、重量級の猫が飛び跳ねるとぐらつくキャットタワーや、上部の方に重みがあって安定感の悪いものもあります。
そのため、購入するときはできるだけ柱が多くて安定しているものを選ぶようにしましょう。

もうひとつのキャットタワーは、突っ張りタイプのものです。
突っ張り棒を天井まで伸ばして固定することができるので安定感がいいだけではなく、猫も天井近くまで登ることができます。
ただし、天井部分の突っ張りが緩んでいないかどうか常にチェックをすることも大切です。
体重の重い猫には、この突っ張りタイプはあまり向いていません。

キャットタワーの素材は何がいい?

キャットタワーは素材によっても遊び心地がずいぶん違いますから、買うときは急がないで十分に吟味したほうがいいですね。
いちばん安全なのはタイル地やパイル地で覆われたタイプのものです。
これなら爪が適度に食い込みますので登りやすく不意の落下も防ぐことができます。

素材が木製やメラミン樹脂のものも多く出回っていますが、これは居間の美観という点ではおすすめです。
掃除も簡単で常に清潔に保てるのもメリットのひとつです。
猫ちゃんは爪を切られるのを嫌がることが多いので、爪とぎ機能が付いているキャットタワーなら理想的です。