愛猫レットとの日常

Posted On 3月 27, 2016 at 2:46 pm by / 猫用の水のみマシーンがかっこいい はコメントを受け付けていません。

飲水を飲んでくれない猫ちゃんに困っていませんか?

猫はもともと砂漠に住んでいたこともあって水を嫌うため、水をほとんど飲まない猫も少なくありません。
水不足は猫の健康を奪い、最悪の場合は命を奪うこともあります。
元気で長生きしてもらうためにも、しっかりと水を飲ませたいですね。

しかし、「なかなか水を飲んでくれないのよね……」と、悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか?
そんな猫ちゃんでも、これからご紹介する手作りの水飲みマシーンがあれば、喜んで水を飲んでくれそうです。

(参考サイト)
Cat water bowls are boring. Engineer Finds Solution.

すごいネコ用水飲みマシーンをエンジニアの飼い主さんが作って話題

猫は蛇口から流れ落ちる水など、動く水が大好きです。
そこで考案されたのが、ネコ用水飲みマシーン。
水飲みマシーンはパイプで作られており、水を飲むところは上段と下段の2箇所。
上段の水飲み口には、パイプから水が滝のように流れ落ちています。
下段の水飲み口には上のパイプからチェーンが吊るされており、チェーンを伝って水が落ちるようになっています。

猫は流れる水が大好きですから、器に入れた水よりも滝のように流れ落ちる水や、チェーンを伝って流れる水を喜んで飲んでいます。
夢中になって水を飲んでいる猫の様子は、何度見ても飽きません。

しかもセンサー付きになっており、離れた場所からリモコンのスイッチを使って電源のオン・オフができるようになっています。
さすがエンジニア!
すごいですね。
腕に自身のある方は、流水機能付きの水飲みマシーンを手作りされてはいかがですか?

この他にもいろいろある、猫用水飲み器

腕に自信がないという方も、あきらめないでください。
猫用の給水機が市販されています。
こちらも水を循環させて、蛇口から水が流れ落ちるようになっています。
循環式給水器で、フィルターがついているから、時間がたっても水が汚れません。

また、水をこぼして床が濡れるなどで困っている場合は、ペットボトル式の水飲み器から必要な量だけ水が飲める、給水ボトルを使ってみてはいかがでしょうか。
ゲージに取り付けられるようになっており、場所を取らないうえに、周りを汚すこともありません。

器で水を飲ませるときの注意点

器で水を飲ませる場合は、いくつかのことに注意をすると、水を飲んでくれることがあります。
まず、猫は冷たい水よりも、ぬるま湯程度の温度の水を好みます。
水を少し温めてあげると、飲んでくれることがあります。

そして、えさ場の近くの水もあまり飲もうとしません。
水飲み場所を、えさ場から話してみるのもおすすめです。

匂いのついた器も嫌いますから、洗剤で洗わずに熱湯消毒をおすすめします。
このため、臭いがつきやすく熱湯消毒ができないプラスチック製の容器は、あまりおすすめできません。

水不足は猫の命にかかわります。
水を飲まない猫のために、水を飲みやすい環境を作ってあげたいですね。