愛猫レットとの日常

Posted On 3月 29, 2015 at 8:31 pm by / 野良猫の徒然 はコメントを受け付けていません。

野良猫がやってくる

うちにはレットがいますが、少し前からうちのベランダに野良猫が姿を見せるようになりました。
キジトラっていうのかな?シマシマの猫です。
まだそんなに体が大きくないので、たぶん生まれて一年は経過していないんじゃないかなあ。もしかしたら、栄養が足りなくてそうなってるだけなのかもしれないけど…。
とりあえず、うちの庭に来た時はガリガリだったので、いつもうちのレットが食べているエサをあげました。カリカリの上にウェットフードを乗せて、お腹がすいているようだからいつもより少し多めに…。
エサを庭の隅において、影から様子をうかがっていると、その猫はおそるおそるエサに近づいて食べ始めました。最初はこちらの様子をうかがうように食べていましたが、あとからはもうこちらを見る余裕もない!というくらいガツガツ食べて、皿をきっちりなめて完食。よほどお腹が空いていたのでしょう。
見た目の月齢通りなら、もう親猫と離れて独り立ちをする年齢です。
ということは、独り立ちをしたもののなかなかエサをとれないとか、縄張りを見つけられないとか、そういうことがあって迷い込んできたのでしょうか。
そのまま猫はふらりと庭を出ていきましたが、気づくと次の日の夕方も姿を現しました。
その時もエサをあげましたが、私が一度あげたときから何も食べていないのか、本当にボロボロ…。
そして、「これ以上お腹に入りません!」ってくらいエサを食べて、帰っていきました。
野良猫はいつエサにありつけるか解らないので、あげればあげただけご飯を食べると聞きます。やっぱり飢えていて、いつご飯がもらえるか解らないから一度に食べるのでしょう。
可哀想に…。

軒下で発見

またこないかなあ、と思ったら、今度は雨の日の軒下でじっとしているのを発見。
猫は濡れるのが嫌いですから、ここに避難してきたのでしょう。
もう冷える季節ですし、毛が生え変わったと言っても心配です。そこで、うちにあったレットの古い猫ハウスをもってきて、軒下に入れました。うまい具合に使ってくれたようで、そこで一晩を過ごした様です。

それからは、来たり来なかったり。
うちに庭に住み着いてくれるのかなあと思いきや、そういうことでもないみたいで。
最近は見かけないので、どうしているのかなあとすごく心配しています。うちにきたらご飯くらいは出せるのになあ。できることがないって、もどかしい…。
この前の雨の日もこなかったみたいだし、気になります。どこかで元気にしていてくれるといいのですが。