おすすめ猫ブログ

Posted On 6月 26, 2016 at 12:00 am by / ネコ元気de傍がイイ はコメントを受け付けていません。

ねこの日生まれのロシアンブルーの猫ブログ

「ネコ元気de傍がイイ」は、2013年2月22日の「ねこの日」に生まれたロシアンブルーの「ラシフ」を紹介するブログです。

こちらのブログ主さんは以前はサバトラ猫のクリスを飼われていたとのことですが、20歳という大往生で2013年7月になくされてから二代目猫としてラシフを飼うようになったといくことです。

ラシフはメスでブログ主さんいわく「お嬢様」ということで、ブログの中でもしばしばクールにおすましをした様子が伝えられています。

猫ブログではおなじみの変顔ショットもほとんどなく、どの角度から見ても美少女猫なのでロシアンブルー好きにとってはたまらない内容です。

ブログの中ではラシフの写真や生活の様子を伝える記事が大半ですが、時々ブログ主さんが新しく買ったものや最近興味があるものなんかを紹介してくれるのでそれもまた楽しみだったりします。

これまでもスプラトゥーンを買ってきたところをラシフがじっと興味深そうに見ていたりといったように、好奇心いっぱいで一緒に生活しているところが紹介していたりしてとてもほほえましい気分になります。

一時期危険な状態になってしまったことも

ロシアンブルー好きにとってはとても気がかりだったのが、2015年の年末くらいに大きく体調を崩したという記事です。

記事によると、突然体調を崩してしまい後ろ足が立たなくなったり手足が冷たくなってしまったのだといいます。

以前にも同じように体調が悪くなったこともあるのだそうで、その時には嘔吐や失禁などをしてかなり大変だったのだということです。

その時は一時的に具合を悪くしたもののすぐに回復をしたので事なきを得たようですが、次の場合にはいよいよ本格的に悪くなってきたのを感じ病院で検査を受けることになったそうです。

ここ最近猫の検査でよく使用されているのがMRIですが、そちらを受けて脳の内部で何か異変が起こっていないかどうかをチェックしてきたという様子が紹介されています。

個人的にその時に受けたMRI検診についてかなり詳しく書かれていたのでとても参考になりました。

かいつまんで説明をするとMRI検診は全身麻酔をして撮影を受けることになるので、前日から絶食絶水をすることになっていたり、麻酔が覚めるときにもかなりのリスクがあるとのことでした。

検査結果では重大な病気は見つからなかったようで、その後も楽しそうに生活をしているラシフの様子が伝えられているので安心なのですが愛猫が突然具合を悪くすると飼い主としては本当に気が気でないですよね。

ラシフはまだまだ若い猫ですのでこれからももっと元気に長生きをしていってもらいたいです。

何気にブログ主さんのセンスが光る写真が多い

愛猫の様子をたくさん撮影するブログはかなりたくさんありますが、案外写真そのもののセンスは人によって大きく違っていたりするのですよね。

私もあまり人のことをあれこれ批評できる立場ではないのですが。

この「ネコ元気de傍がイイ」ではロシアンブルーの中でも青みに深みのあるとてもキレイな猫を紹介していて、それをよりきれいに見せているのが室内のインテリアだったりします。

お部屋では紫を基調にしたカーペットやマットが置かれていて、ラシフが佇んでいるととてもよく映えます。

お部屋にぴったりなじむ猫という感じで本当によい猫ライフを送っているなという様子が伝わってきます。